屋根瓦の台風対策について

  • 投稿日:2020年 2月12日
  • テーマ:


こんにちは!
キラ尾創の尾﨑裕介です(^^♪

コロナウイルス猛威(>_<)
蒲郡や常滑でも感染者が出ているということで、連日のニュースでも取り上げられていますし、今後、西尾市でも感染者が出てしまうのか皆さんも不安になっているかと思います。
どこの店もマスクが売り切れですね( ;∀;)
私自身も、最低限の対策として、手洗い・うがいは日々心掛けています!


さて、表題の「屋根瓦の台風対策について」ですが、まず、台風などによる強風で屋根瓦が飛んでしまったというケースは、昔の工法である土葺きにて葺いてある瓦が多いです。 ←現在の工法は、釘やビスにて固定(耐震工法)

(土葺き瓦の写真)
変換 ~ DSC_3301.jpg

(現在の工法の写真)
変換 ~ NCM_0385.jpg

土葺きの瓦が飛ばない為の対策工事として、弊社では「ラバーロック工法」*コーキング接着剤
をよく施工しています。この工事を行うことによって、よっぽどの大型台風でも瓦が飛ぶことはありません。
過去に施工させて頂いたお客様宅で被害報告はありません。
注)竜巻については飛んでしまう可能性あります。

台風などの強風で心配されている方は、「ラバーロック工法」を施工することをおすすめ致しますが、
一番良いのは、古い瓦と葺き土を降ろして、現在の工法である釘・ビス留めにする耐震工法にて屋根葺き替え工事を是非お勧め致します。
工事価格で言いますと大幅違いますのでなかなか予算的にも難しいというお客様もおられると思います。
しかし、屋根葺き替えをし現在の工法にて施工することによって、台風対策はもちろんのこと、地震対策にもなるのです。

(屋根瓦葺き土の写真)
変換 ~ DSC_3302.jpg

上の写真で葺き土だけで約11トンもあります。
大地震によって倒壊してしまったお家で、屋根に瓦がのっている場合は、このように葺き土がのっているお家となります。
屋根を葺き替えて、現在の耐震工法で施工をすれば、このような被害を免れる可能性が大幅に上がるのです。


簡単な説明にはなってしまいましたが、一度ご検討をして頂ければと思います。
キラ尾創では、お客様にとってより良いご提案を心掛けております。
点検・見積りは、無料にて承ってりますので、お気楽にご相談を頂ければと思います。



『西尾市の屋根修理はキラ尾創にお任せ下さい!!』
『西尾市の屋根はキラ尾創が守る!!
『太陽光発電工事もお任せ下さい!!』






はじめに
  • ホームページだけのお得情報
  • 屋根リフォーム 瓦 キラ尾創 西尾市
  • 屋根リフォーム 西尾市 キラ尾創
  • 西尾市 屋根リフォーム キラ尾創
  • 西尾市 キラ尾創 葺き替え 屋根リフォーム
  • 西尾市 屋根リフォーム キラ尾創
  • 西尾市 キラ尾創 葺き替え 屋根リフォーム
  • 瓦 キラ尾創 西尾市 屋根リフォーム
  • 三河地方 西尾市 屋根リフォーム キラ尾創